地球と暮らしの為に!リサイクルが必要な3つの理由

地球温暖化とリサイクルの関係

地球温暖化が始まるとどうなる?

温暖化と言うくらいなので温度が上がる事は予想出来ますが、それが地球にどんな影響を与えるのか知っている方は多くありません。近年猛暑続きなのは温暖化が影響していると言われていますし、夏はエアコンが無いと脱水症状を起こし亡くなる方もいます。平安時代や江戸時代にエアコンなんてありませんでしたが快適に暮らしていた理由は、平均気温の差と言われています。
ちなみにリサイクルをしなかった場合、100年で4度前後気温が上がると言われています。気温が上がると海面上昇が起こり生計崩壊、健康障害のリスクだったり、干ばつや食料不足だけでは無く生態系に大きなダメージがあったりする事が予想されています。その為、世界各国でリサイクルが叫ばれています。

私達に出来る事は何か

出来る限り多くの生物に住みよい地球にしたいから、地球環境に貢献したいと考えて実際が出来るか戸惑ってしまいます。団体所属や何らかの活動は難しいですが、日々に生活の中ほんの少し我慢や工夫をすれば良いのです。
例えばエアコンから排出されるガスは二酸化炭素に変換され、温暖化の原因になりますので普段よりも1~2度温度を上げた状態にするだけでガスの排出量が一気に減ります。
ゴミを資源にするにもコストがかかりますので出来るだけ無駄使いをしない事だったり、エネルギーを使わない為に旬の食べ物を購入したりすると地球温暖化を防ぐ事に貢献出来ます。
他にも同じ品質であればリサイクルされた製品を選択する事で、長い目で見ると地球環境を良くするステップになります。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page
top